検索

幼かった頃に好きなこと、

没頭できたことを思い出してみましょう。

どんな小さなことでも、今のあなたが思い出すことで、

そこに命が再び吹き込まれます。


絵を描くことが好きだった。

生き物の観察が好きだった。

キャンプや冒険が好きだった。


幼かった頃の写真を探しましょう。

過去のあなたが道案内をしてくれます。

それがあなたの好きなことを呼び覚ます

入り口となるかもしれません。




  • Shocolina

最終更新: 2020年5月29日

そして、わたしたちは、生まれてくる前に

「魂との約束」をしています。


それは、


あなたらしく生きるということ。


しかし、それがなかなかできなくなるのが人間。


人からの評価が気になったり、

まわりからの雑音があまりにも気になってしまって、

心の奥では何かが違う…と感じながらも、

自分らしさから遠ざかった人生を歩んでしまい、

いつもこころのなかに「?」マークが残ってしまう…。


私らしさってなんだっけ?


まずは、自分が幼かったときに、夢中になったもの

思い出してみましょう。







常にわたしたちは選択をして日々を過ごしていると知っていましたか?


簡単なことで言えば、ランチに何を食べようかな?


これも立派な選択です。


そんな大げさな!と思われるかもしれませんが、

ランチのお店を変えるだけで、出会う人も変わるのです。

1分1秒変わっただけで、人生は様変わりします。


それを知って、意識的に過ごすと

奇跡的なことも起こりやすくなるんです。

たどり着く目的地は決まっていても、どの道を通ってそこにたどり着くかは

あなたの自由なんですよ。これも大切なスピリチュアル・シンキングのひとつです。




© 2019 Shocolina website . All Rights Reserved.